医療法人偕行会名港共立クリニック
お問い合わせ 地図・交通
透析医療事業部 看護師募集
フリーダイヤル0120-65-3120
 
 
超キレイな透析液と、経験豊かなスタッフが、快適な透析ライフを提供します。   シャトルバスのご案内
 
 
私たちのポリシー 超キレイな透析液 最新透析治療 高い治療効果 スタッフインタビュー 研究開発活動
 

HOME > 名港共立クリニック・トピックス < 前のページへ戻る



名港共立クリニック・トピックス 2015/6

最近の名港共立クリニックのトピックスをご紹介します

足がポカポカに!患者様の評判が高い炭酸泉浴について
患者様の評判が高い炭酸泉浴は、血行が良くなるだけでなく、リラックス効果や足のケガの早期発見にもつながっているようです。炭酸泉浴を担当する二俣主任にお話を伺いました。

(1)足がポカポカして簡単で気持ち良い!と評判の高い炭酸泉浴
(2)炭酸泉浴をすることで、ご自分の足への意識が高まる

(1)足がポカポカして簡単で気持ち良い!と評判の高い炭酸泉浴

−こんにちは。よろしくお願いします。

(二俣主任)
こんにちは。よろしくお願いします。

−今日は名港共立クリニックさんが取り組んでいる炭酸泉浴について教えてください。

(二俣主任)
はい。イメージとしては温泉地などにある足湯のような形を想像していただければと思います。
足全体の血行が良くなる効果があります。

−透析治療を受けている患者様は足の血行が悪くなりがちなのですか。

(二俣主任)
はい。糖尿病の透析患者様は下肢の血行が悪い方が多くいらっしゃいます。下肢の指などの血行が悪すぎて切断しなければならい方が全国の透析患者様の3%弱と報告されています。切断という不幸に至らないように、少しでも血行を良くして足を守ってあげたいと願っています。
そのため、足の血流の状態や血管の固さといったことを定期的に検査しています。
とくに糖尿病や閉塞性動脈硬化症の患者様に、ご自身の血流や血管の状態の説明と共に炭酸泉浴をご紹介したところ、今では30名弱の患者様が炭酸泉浴を定期的に行っています。

−患者様の評判はいかがですか。

(二俣主任)
足が冷たいという自覚症状のある方は多く、中には「透析治療をしている間がとても寒い」という方もおみえです。そういった方が「ポカポカして気持ち良いよ」と仰ってくださっています。
また、リラックス効果もあるようで、継続して炭酸泉浴を行っている方が多いです。

−身体だけでなく心も温まっているのでしょうね。

(二俣主任)
足が冷たくて、しびれて痛いという自覚症状がある患者様の場合、自らすすんで歩く事が少なくなってしまいます。
炭酸泉浴をすることで、今まであまり歩かなかった患者様が「ちょっと歩いてみようかな」というお気持ちを持ってもらえたらと思っています。

−歩くようになると、さらに良い方向に向かいそうです。

(二俣主任)
そうですね。
歩いてもらうことで筋肉の収縮が良くなって、血行が更に良くなります。
足が温かくなって、リラックスできて、患者様のお気持ちがプラスに働いていると感じます。

−そういうポジティブな雰囲気は他の患者様にも伝わっていくものではないでしょうか。

(二俣主任)
はい。炭酸泉浴の特徴のひとつに「簡単で気持ち良い!」ということがあります。
そのため、待合室で患者様がバスを待っている時間に「足湯をやるようになってから気持ち良いんだよね」という話題がでて、それを聞いた患者様から「私もやりたいわ」というご希望が生まれています。
当然のことながら、炭酸泉浴を無理にお奨めするような事はしていません。患者様自らが「やってみようかな」と思っていただき、効果を実感して頂くことが大事だと考えています。

(2)炭酸泉浴をすることで、ご自分の足への意識が高まる

 

●過去のトピックス
【2014/5】月刊誌 透析ケアVol.20〜佐藤院長の監修をはじめ、偕行会のスタッフが原稿執筆しています
【2014/1】「患者様とスタッフの安全を守る、感染対策活動について」(2)感染予防を患者様とスタッフに啓発し続けることが重要
【2014/1】「患者様とスタッフの安全を守る、感染対策活動について」(1)勉強することで感染予防への意識が高まる
【2013/10】「万歩計をつけて歩こう!」楽しく日本地図一周

【2013/8】運動療法のメリットと安全性(4)医療従事者・研究者から見た、名港共立クリニックの魅力
【2013/8】運動療法のメリットと安全性(3)楽しく運動に取り組んでいる患者様の姿が嬉しい
【2013/7】運動療法のメリットと安全性(2)透析治療中の運動は身体に悪影響はないのか?
【2013/6】運動療法のメリットと安全性(1)運動が大事なことはわかるが、なぜ透析治療中なのか?
【2013/4】バスキュラーアクセス管理の重要性

【2012/10】患者様と質の高い透析医療を支えているのは人
【2012/9】透析治療中の運動療法をはじめました
【2012/3】透析治療の導入時によくあるご質問
【2012/3】透析治療の導入時の当クリニックの取り組みについて
【2011/9】災害への意識向上のための啓発活動、ABPIの測定を開始!フットケアがますます充実等


  HOME  

名港共立クリニック | 患者様お問い合わせ専用ダイヤル 0120-65-3120
〒455-0021愛知県名古屋市港区木場町8-202 Tel.052-698-3077 Fax.052-698-3166

Copyright © Meiko Kyoritsu Clinic. All Rights Reserved.