看護師・長谷川晴子さん

(2)しっかり学べる環境なので、知識不足で不安を感じることは無い

くわな共立クリニックで働いて半月(インタビュー当時)の看護師の長谷川晴子さんに、転職した理由、実際に働いてみて感じた率直な感想をお話ししていただきました。


(左)水谷さん (右)長谷川さん

(1)勉強が出来て、子育てと両立出来る職場環境

(2)しっかり学べる環境なので、知識不足で不安を感じることは無い

(3)知識を習得して、プライドを持って看護の仕事をしているスタッフ

−地元情報誌に書かれていた「1年間、きちっとプリセプターが付いて指導するので大丈夫です」という点はいかがですか。

(長谷川さん)
本当でした(笑)とても丁寧に教えてくれるので、ありがたいです。

−不安はなかったですか。

(長谷川さん)
透析治療のことは全くわからないので、すごく不安でした。
不安だったので事前に自宅で勉強をしてみたのですが、実際の現場とは違う部分が多かったです。
でも、先輩方がしっかりと教えてくれました。一度でわからない場合もありますが、質問すると忙しい業務の中で時間をとって教えてくれます。
透析治療がわからないという知識不足で不安を感じることは無いですね。

−プリセプターの方に感謝ですね。

(長谷川さん)
はい。それに、プリセプターの方ではなくても、先輩の誰に聞いても大丈夫です。
本当に嫌な顔ひとつしないで教えてくれる職場です。

−プリセプターの方がお休みする日もあるでしょうから、それはありがたいですね。

(長谷川さん)
はい。必ず誰かが私に付いてくれます。
それに、皆さんの教え方がとてもお上手なことに驚きました。
知識がすごくあるので、上手に教えられるのでしょうね。すごいと思いました。

−転職を考えている人に、職場の雰囲気を紹介するとしたら、どのような言葉になりますか。

(長谷川さん)
そうですね・・・くわな共立クリニックのスタッフは、みんな楽しそうに働いていますと紹介します。
仕事の時はピシッと緊張感を持っていて、休憩の時は仕事の話しではないので楽しいです。私の場合は子どもの話しがメインですけど(笑)仕事以外の話しで、気持ちを和ませてくれますね。

−休憩室がとても和気あいあいとした雰囲気ですね。

(長谷川さん)
休み時間はあまり仕事の話しはないですね。
私がミスをして気持ち的に引きずっていると、皆さんが楽しく話しかけてくれるので緊張が取れますね。
皆さん、切り替えがお上手です。
とても溶け込みやすい職場で良かったです。