看護のチカラ
偕行会セントラルクリニック 名港共立クリニック 海部共立クリニック 偕行会リハビリテーション病院 安城共立クリニック 碧海共立クリニック 豊田共立クリニック
半田共立クリニック 瀬戸共立クリニック 静岡共立クリニック 城北共立クリニック 掛川共立クリニック 駒ヶ根共立クリニック 駒込共立クリニック
豊島中央病院 さいたま ほのかクリニック くわな共立クリニック 中津川共立クリニック      
「看護のチカラ」トップページ > 3.透析医療において看護師さんの仕事の80%は看護の仕事
  < 前のページへ戻る

3.透析医療において看護師さんの仕事の80%は看護の仕事

●血液をキレイにする透析治療の割合は小さくなってきている

偕行会グループでは透析医療機器の進化は目覚ましく、針を刺してから、血液をキレイにする約4時間の透析医療は何事もなかったように完了することがほとんどです。
また、最新の管理システムを導入して、情報管理をより簡単にスピーディーに行える仕組みを実現しています。これらは「透析医療の安全性と医療効果の向上」に大きく貢献しています。

●最新の透析医療環境が、きめ細かい看護を可能にした

効率的な医療環境によって「人間しか出来ないきめ細かい仕事」の時間をより多く確保するのも大きな目的です。
看護師さんが、ありとあらゆる仕事に追われ、本来の「看護」の仕事に時間も心もさけられない環境は、患者様にとっても良い環境といえないでしょう。
「看護の力」を最大限に発揮していただきたい環境をつくっています。