看護師求人!看護師募集中!!愛知、名古屋、弥富、安城、豊田、半田、瀬戸、静岡、掛川、三重、桑名、長野、駒ヶ根、東京、さいたま、岐阜、中津川
偕行会グループ透析医療事業部
ホーム リンク サイトマップ
透析医療の現在と課題 偕行会グループの透析医療 全国のクリニックご紹介 透析合併症対策室 患者様の声

HOME > 透析合併症対策室もくじ > 血管の病気 > 閉塞性動脈硬化症の治療
前のページへ戻る
 
●閉塞性動脈硬化症の治療●

[ 風船療法(下肢動脈PTA)
血管が狭くなっていたり、つまっている場合は、血管に細い管を入れて、特別なバルーン(風船)を使い血管の細いところやふさがっているところを拡げる治療です。

経皮的血管形成術



[ 下肢バイパス術 ]
風船療法では治療の難しい、長い病変や完全につまった血管へは、人工血管や自分の静脈を用いたバイパス手術を行ないます。
下肢バイパス術


[ 人工炭酸泉浴 ]
欧州では古くからある温泉療法で、足の末梢循環の改善に大きな効果があります。治療は毎日10分間足浴するだけです。在宅での治療継続も支援しています。

人工炭酸泉治療


[ LDL吸着療法 ]
動脈硬化の原因の一つとされる血漿中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を除去する治療です。透析日と併用して行うことも可能です。

LDL吸着療法





偕行会グループ 透析医療事業部
Copyright© Kaikokai Group. All Rights Reserved.